卒業式にバージンをあげる♪

kage

  • 卒業式にバージンをあげる♪
    ってお話だとみなさんは一体どの学校の卒業式だと思いますか?
    いまどきは高校ですよね。㊥学校だっておかしくない。
    なかには小学校なんて強者がいるかも知れない。

    でも、 私は大学卒業の時。
    全くもてないどうしようもないヤツならともかく、そこそこ彼氏とかいう存在もありながら、
    よくぞ守りきったと我ながら思います。

    別に守ろうとしていたわけじゃなくて、この人に抱かれたいと思ったことは何度でもあるんだ。
    大学卒業と言えば22歳。一浪したので私は23歳。
    そりゃあ、それなりに私も耳年増ってなもんよ。

    身体の中の女が疼いて、自分で慰めることだってしょっちゅうある。
    妄想の中でわたしはセックスの疑似体験だけどんどん重ねてた。
    精神的にはとっくに処女じゃない私。
    その記念すべき処女喪失も、遊びで浮気だった。

    私はその時付き合っている人がいたけど、やはり何故か?今までと同じように、
    肌を重ねる機会をもてないままでした。

    肉体的には処女でありながら、精神的には非処女だった私は、「初めては彼氏とは違う
    格好良い男に抱かれたい」と言う願望が日に日に膨らんでいた。

    今から思えば、この年齢になって何を大げさな。って感じる。
    やはりそこが23歳でありながら処女であった私の幼稚さだったのかもしれない。

    私が初めてのお相手に選んだ人は同じゼミの同級生。
    卒業したら就職で遠く離れていってしまうことがわかってた。
    彼もわたしに恋人がいることを知っていたし、仮にいるのも知ってます。

    そして、私は告白したの。

    「たった一度でもいい。今日だけでいい。記念に抱いて下さい」って。
    彼は「いいよ」って言ってくれた。

    内心、こりゃおいしいや、って思ったかも知れない。
    私が処女だとは気付いてもいなかったと思う。
     
    そう、わたしは普通の女子大生。
    でもね、結構いるのよ。そこそこの女なのに、未だに機会に恵まれないって子が。
    そうしてみんな普通を装っているの。何が普通なのかわからないところがミソよね。

    わたしも何が普通なのかわからないの。
    だって、妄想の中では色々なことを体験しているもの。

    彼が手慣れているのかどうかも判断付かない。
    ただ、わたしはされるがままだ。
    全裸になってたったままキス。
    きつく抱き合いながら背中をまさぐり合い、そのままベッドに倒れ込む。
    左の乳首を舐められたり唇で優しく挟まれたりしながら、右の乳首を指で。。。
    思わず声を上げているわたし。

    ああ、好き。
    私ってセックス好きなんだ。こんな声を出すんだと一人酔いしれる。

    彼の唇と舌は少しずつ下がってきて、一番感じるところへ。固く閉じた足が広がって行く。
    ゾクゾク。ゾクゾク。

    わたしは大股を開いて、アソコは彼の目にさらした。
    それだけで感じている。まして、指や唇や舌で愛撫されたら。。。

    びしょぬれになってピチャピチャと音を立てる。わたしは声を出す。
    わたしは既にイクことを知っている。バイブやローターがお友達。

    どうしよう、このまま入れてもらってイッちゃおうか。
    そう思ったけれど、わたしは一通りのことがしてあげたかった。
    体を起こして、彼のものを口に含む。
    どうするんだっけ?

    歯を立てないようにして丁寧に舐めてみる。それから、苦しくなるほど口いっぱいに含んであげる。
    男の身体全体からしたら、こんなわずかなモノが、わたしの中に入ったら、私をとてもとても
    感じさせたりするんだ。そう思うと愛おしい。

    玩具や異物挿入には慣れているから大体どんな感じかはわかっているつもりだけど、
    本物の方がやっぱりいいんだろうか?

    出ちゃいそうって彼が言う。
    だめだよ。ちゃんとわたしの中で出してくれなきゃ。
    生で中出しなんて、危ないのは知っている。病気とか妊娠とか。
    でも、決めていたの。初めての時はそれしかないって。この日の為にピルも処方してもらった。

    「ダメ。もっと気持ちよくしてあげるから我慢して」
    わたしはどうして欲しいか訊いた。

    彼は棒の先から袋の裏、そしておしりの穴まで舐めて欲しいと言った。
    「嫌だったらいいけど」
    「嫌じゃないよ」

    舌先で前から後ろまでなぞったけれど、けっこう舌が疲れる。
    わたしは舌先だけでなく、ベロ全体でべったりと舐めたり、唇を使ったり、色々としてあげた。
    ダラダラと透明の液が彼の先からしたたり落ちる。

    「おまえはいい女だ。こんなことまでしてくれて。本当にいい女だ。
    どうして今まで気が付かなかったんだろう」
    「あら、こんなの普通じゃないの?」
    読んでた官能小説みたいなセリフのやりとりだ。

    女の子の出すような声を時々彼は漏らしながら入れさせて、と哀願してきた。
    私は、どんな格好がいいの?、と聞いた。
    「よつんばい」と、彼は言った。

    妄想のセックスを日々続けながら、わたしはこれが一番『卑わいなスタイル』
    だと思っていたから、嬉しくなった。

    だって、そうでしょう?
    彼の姿が見えなくて何をされるかわからない。何かをされてからでは抵抗できない無防備な格好。
    全部さらけ出してモロ見え。

    彼は平凡に後ろから突いてきた。
    もっと、いたずらしても良かったのに。。。

    でも、私も上り詰めることが出来たから、まあ、満足。
    彼は私の中に3度出して、至福の初体験は終わった。


    その後、私はお付き合いしている人とはやっぱりエッチの機会がない。
    自分から誘うのも馬鹿馬鹿しくて、していない。

    だって、私には彼がいる。 彼は私とのセックスは最高だと言ってくれる。
    私には彼以外にも最高のセックスをしてくれる男の人は他にいるの。
    彼とのセックスの後、私は積極的になる事が出来るようになり、
    「抱いて」と、ささやいて、彼を確保しているの。
    そして、今はエッチフレンドの彼が3人います。


  • 未成年(四○六)無垢、喪失。 #49

    未成年(四○六)無垢、喪失。 #49

    あなたの処女買います。ネット上の掲示板で取り交わされる売買契約。少女たちは金銭と引き換えに処女を失う。マニア垂涎裏流通映像買取り作品。気弱な雰囲気でボソボソと男たちに抗議している黒髪の少女。条件面での差異でもめていたが、謝礼欲しさには変えられず渋々承諾。暗い表情のまま男に触られると怯えた態度で抵抗する。嫌がる少女の下着を脱がし、まっさらな女性器に膨張した男根をねじ込む男。激痛を叫びで訴える少女の処女膜は強引に破かれた。



関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック