遅咲きの29歳で初体験。

kage

  • 私は遅咲きの29歳で初体験しました。

     10代の頃から潔癖症で人とキスするのも手をつなぐにも嫌悪感があって、
    ましてSEXなんて汚い行為としか思っていませんでした。
     若い時には何度か告白されて付き合った事もありましたが、潔癖症のせいでキスも人に
    触れられるのも嫌で、すぐ別れてしまいました。
    それも告白されたから付き合ったのではなくて、私も大好きな彼でした。
    でも、見ているのが好きな彼であって、彼と触れ合うと思うと嫌悪感がありました。
     しかし、そんな潔癖症も年を重ねるにつれ薄れてきて、職場で出合った男性と
    お付き合いする事になりました。
    昔だと、男性とのデートは身構えてしまい、いざ良いムードになると拒絶してました。
    でも、今の彼とはむしろ逆に私から積極的に近づきたい触れ合いたいと思います。

     今回、勇気を出してお泊りをしました。
    初めての夜、股間に男性のペニスが入っている感覚がありました。
    それが好きな人がずっと一緒にいる感覚なのかと思います。
     もっと早く、経験しておけば良かったと思いました。
    もっと若い時に経験していれば、あの時つきあっていた彼とも違った展開になっていた
    だろうと思います。
    潔癖症だった事は後悔していませんが、ただ、好きな彼に若い時にしか魅せられない身体を、
    若い時にしか経験できない体験を出来たのではないかと思うと後悔してしまいます。
     どうしてあんなに嫌悪感があったのだろう?と、ロストバージンをした夜に過去を
    振り返って涙が出ました。
     SEXを知っていれば、あの時の彼のしぐさや態度に対して、もう少し理解が出来たのかな、
    とか私に対する思いやりが今更となって心に染みました。
     その後、抱かれるたびに愛情が増していく感覚があります。
    彼とのSEXはまだ気持ち良い訳ではなく痛みも伴いますが、相性が良いと言うのか、
    一緒にいられる充実感があります。
     こんな感覚になれたのも無事にロストバージンする事が出来たからと思います。
    もしかすると、私にとって初めての愛情が芽生えたからなのかもしれません。



  • 処女喪失 さち 20歳 温泉旅行1泊2日

    処女喪失 さち 20歳 温泉旅行1泊2日

    正真正銘の20歳処女を連れて温泉旅行。初めて見る男のチ○ポに恐る恐る手を伸ばし、ぎこちない奉仕。そして誰にも触られたことのないクリトリスをいじられると、不安ながらも未体験の刺激に徐々に興奮。そして痛みと出血をこらえながら迎える初めての挿入。痛みから快感に変わり少女から女の姿になる様子をじっくりご覧ください。



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック