処女の大学一年生がほぼ同棲生活開始!!

kage

  • もうすぐつきあって2ヶ月になる彼とHしちゃいました。


     彼とは同じ大学に通ってて学部も同じで、しかも同じマンションの同じ階に住んでいます。
    入学して間もなしで話す友達が誰もいなかった頃に知り合いました。

     知り合ったキッカケは、大学まで徒歩で15分ぐらいかかるんですけど、大学に通うのに
    家を出て歩いてたら、後ろからついてくる彼がいたんです。

     彼は私の事を気にしているようで、ちらちらとこちらを見ながら距離置いて歩いてて、
    私は少し怖くなって、迂回して人気のある住宅街を通りました。
    でも、それでも付いてくるので周りに人がいる所で思い切って声を掛けたんです。

     そしたら、同じ大学だから通ってる道も同じで、私が迂回したから大学への近道かと
    思って付いていっただけだったんです;;
    距離置いてたのも私を気遣っての事でした。

     よく考えると郊外の学生マンションで近くに大学はひとつしかないないから、
    マンションの住民は全員同じ大学に通ってるんですよね。

     とんでもない私の勘違いでメッチャ恥ずかしくなって、平謝りしました。
    その後、彼も許してくれて、気まずいながらも場の空気を変えようと人見知りなのですが、
    必死に大学まで話しながら歩きました。

     そして、大学まで着いてみると彼とは同じ1年生で学部も同じなのが判明して、
    講義もほぼ同じだったんです。

     彼はマンションで私を見かけて同じ大学の1年生だと気づいてたのですが、
    私は気づかずに変質者呼ばわりしてしまって・・・
    申し訳ない;;


     今考えても最低の出会い方だったけど、私は大学に入って初めて出来た友達が彼でした。
    それからはお互いの部屋を行き来して、手料理とか食べたりする仲になりました。
    最初こそ初めての一人暮らしは寂しくて不安だったけど、彼と知り合ってからは楽しいです。

     先週、彼の部屋に遊びに行ってると、陽気な天気だったので眠くなって「お昼寝しようか~」
    みたいになってゴロゴロと横になりました。

     あとはよく漫画にあるようなパターンで、いつのまにかそういう雰囲気になって・・・
    スルスルっと服を脱がされて、Hしちゃいましたワラ

     彼は経験あるみたいだけど、私はまったくなしで、ほんとにぎこちなくて何していいかも
    わからないから、「足開いて」「足上げて」と彼に言われる通りに動いて、お人形さん
    みたいでした。

     私は彼がするのを見て、そういう風にするんだと思いながら、他人事のように見学してる
    感じで、私自分がHした自覚は余りないですワラ

     話には聞いていたけど本当に痛くて痛くて・・・
    1回目は途中でやめてくれたけど、2回目は「もうちょっとだけ・・・」って言って、
    なかなか抜いてくれなくて;;

     もう無理~!!って思った時、彼があわてて起き上がりティッシュを取って、
    なにやらモゾモゾと・・・ワラ


    でも、はじめてのHを彼とできて本当に良かったなぁと思ってます。


  • 最悪!処女解禁 宮澤ましろ

    最悪!処女解禁 宮澤ましろ

    RADIXホームページで公募された芸名の中から「宮澤ましろ」の名を選んだ彼女。かくして新人処女女優の誕生です。ボーイズラブ小説をこよなく愛し、想像の中で性の世界を膨らめてきた彼女はいよいよ処女喪失に向かっていく。目隠ししたまま2名の男優から1名を選ぶこととなる。フェロモン香水によってましろは熟年キモ親爺を選択してしまったのだ…



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック