眼鏡でデブのブサイクな処女女子大生

kage

  • 私は眼鏡でデブのブサイクな大学生ですが、大学1年の時に処女を失くしました。

    ※※生の頃から眼鏡でデブだったのでイジメられていて友達もほとんどいなかったけど、㊥学生になると下ネタもズケズケ話すので面白がられて友達は出来ました。
    でも、女として見られたことはなかったです。

    そんな私の小学校の時からの男の幼馴染がUです。
    小中と同じ学校でしたが高校は別々の学校へ進学して近くに住んでいてもほとんど会うこともなかったけど、偶然にも大学は同じ学校へ進学して小中の頃みたいに毎日会うようになりました。

    Uはホスト系のイケメン顔で小学校から高校までサッカーしてたから昔から女子に人気あって、大学でもギャル系の可愛い子らといつも一緒にいて私とは不釣合いな人です。
    性格も口もとても悪く※※生の時から私は「デブ」「ブタ」「ブサイク」と呼ばれイジメられていて、今も名前を呼ばれた記憶はほとんどないけど、当時、私をイジメていた癖に他の子らが私をイジメていたら、それとなく割り込んで連れ出しては助けてくれていたので、私は酷い事されてもUの事が嫌いにはなれなくて、なんとなく好きでした。

    大学生になってから毎日のように顔を合わせてもあいかわらず「デブ」「ブタ」「ブサイク」と呼ばれ、大学の友人のいる前では「おい、ブサイクと一緒にいると恥ずかしいから近づくな。」と言われたりしますが、あとから「今何やってるんだよブサイク。どうせ暇なんだろ。ドライブに付き合え」って誘われたりして、よく遊びに連れて行ってもらったりします。
    でも、いつもUの暇つぶしに付き合うだけのデートぽいものではないです。

    いつものように「ドライブに付き合え」ってメールが来てドライブしていたら「酒飲みたい」と言い出したので、私が飲酒運転はダメだよって止めたら「コンビニで酒買ってラブホで飲む」と言われ、「私、まだ処女なんですけど?ホテル連れ込んで何するの?」と聞くと、「お前の処女なんて誰が欲しがるんだよ。さっさと酒買って来い」と言われて近くのラブホへ行きました。

    私は初めてのラブホテルに興味あってキョロキョロしていたら「ブサイクには縁がない所だろうが。さっさと進め」ってお尻蹴られながら言われるがまま部屋に入り、一緒に飲み始めたらおつまみをあまり買ってなかったから、すぐにお酒だけ飲み続けるようになって二人ともかなり酔っていました。

    酔いのせいで私はいつも以上の饒舌で、「今まで何人と寝たの?」「このホテルよく来てるの?」「処女としたことある?痛がってた?」「私も彼氏作ってこのホテルに来る」などと上機嫌で次々と話していたら、Uが不機嫌になって「ブタの癖に調子に乗んな。お前にはこれがお似合いなんだよ」と言って壁に掛けてあったイヌ用みたいな首輪と手綱を手に取ると私の首にはめて、「四つん這いで歩け家畜のブタ」と言われ手綱を引かれると首が締め付けられるから仕方なくそのまま四つん這いでテーブルの周りを歩いて、次は「ブタの癖に何で服着てるんだ」って言われ服を脱げと命令されました。

    いくらUでも裸にされるのは抵抗があるし脱いだら襲われそうな気がして「私、まだ処女守りたいんですけど?将来の彼氏の為に取って置きたいから。」って答えたら、「お前に彼氏なんて出来るか。ブタが人間様に逆らうな」とか言われて服を破られそうになったから自分で脱いで下着姿になって「下着だけは着させて」とお願いしたのに「ブタが下着してるか?脱げ」ってブラを取られてパンツも強く引っ張られたので破れてしまって全裸にされました。

    手綱を持ったまま私を立たせると上から下までジロジロ眺めて「なんだよ、この三段腹の肉じゅばん。テブにも程度があんだろ?ブタ」「腋毛くらい剃っとけ」「処女処女って、お前みたいなデブ女の処女に価値あると思ってんの?」「一生、彼氏なんて出来るか」などと散々な言われようだったけど、本当の事なので何も言えませんでした。

    それから「本当に処女か確かめてやるよ。処女膜見せてみろ」と言って私をベットに寝かせて私に自分で足首掴ませて開脚させるとアソコを指で広げて「処女膜なんてないじゃん。嘘だろ」って聞くから「あるよ。本当だよ」って反論したら、「ヤッて血が出たら信じてやるよ」と言われたから「やだ。お願い止めて」って言っても「家畜は主人の言う事聞け」って足首持ったまま「動くな」と命令されて入れられました。

    前戯もなく濡れてもいない所を串刺しにされて突っ込まれるから痛くて私が暴れて抵抗したら、私の右足に足を乗せて押さえつけ左足は担ぎ上げて私を動けなくしてから打ち付ける音がするぐらいガンガン腰を振られて痛くて仕方なかったです。

    私が大声で「痛いよ~痛いよ~」って言っても「うるさい」と怒鳴られて、今度はうつ伏せにさせて顔を枕に押さえつけ続けて「イクッ」って言ってイッたら、「少し出血してるな。本当に処女だったんだ」と言われて「記念に褒美をやる」って私に咥えさせて精液を舐めて飲まされました。

    私が涙ぐんで泣いてたら「何泣いてんだよ。お前みたいなブサイクが処女失くせたんだろ。喜べ」と言われて、私がその時やっとコンドームつけずに中に出されたのに気付いて聞いたら、「コンドームつけてヤってほしかったのか?」と言うから「コンドームつけるの当然だよ。常識だって」って文句を言ったのに、「じゃコンドームつけてヤッてやるよ」と言ってまたヤられたんです。

    それが終わったら「疲れた。眠い」って一人で寝始めるから、私はお風呂でアソコを洗い流してシャワーを浴びて戻ったらUはベットで裸のまま大の字で寝てました。
    私も疲れて眠たかったので寝る事にしたけど、他に寝るところなくてベット独占されてるからUの隣の隙間で体丸めて風邪引かないようにUにも掛け布団掛けてあげて裸のまま寝ることにしました。
    浴衣はあったんだけど私は初めてのラブホテルだったから翌朝気付くまで知らなくて、服は着たかったけどシワ寄りそうだし下着もパンツ破れてるからブラだけ付けて寝るのもオカシイから二人とも裸のままでした。

    翌朝起きると、昨日の事に特にふれる様子もなく普通の会話を交わしながら帰りましたが、車の中で「Uは昨日の事どう考えているんだろ?」と、ずっと考えていました。
    それからもUとの関係は今まで通り変化ないですが、唯一違うのがドライブに誘われるたびにSEXする事で、それからも色々させられてお尻の穴もヤられたし、2、3回イッた後に「俺がイクまでフェラしろ」って1時間近くかかってもフェラさせられたりもありました。

    Uはモテるからたまに色んな子と遊んではいるみたいだけど特定の人と付き合ってる様子もなくて、ずっとフリーで、なぜ私とだけずっと関係を持っているのか不思議ですが、もしかしたらUと私の関係は恋愛関係なのかなと最近は思っていたりいます。
    子供の頃から「デブ」「ブタ」「ブサイク」って言われる関係だったから今更照れくさくて辞められなくて、私は「デブ」「ブタ」「ブサイク」だから友達に「恋人」だって自慢したくも自慢できないから、Uなりの私への愛情表現なのかなって。

    性格も口も悪いけどUの良い所も優しい面も私は誰よりもたくさん知っています。
    表に出さないだけで私の事を恋人と見てくれているなら、それでも嬉しいから今もUの言いなりの家畜しています。


  • こんな美少女、来ちゃいました。 @06

    こんな美少女、来ちゃいました。 @06

    純粋、無邪気、奇跡の透明感、東北出身、18歳、透きとおる白い肌、ショートカットの‘ほぼ処女’が「初めての人はSEXが上手な人がいい…」と自ら志願してスタジオへやって来た。‘こんな時代にまだこんな子がいたの!?’を目の当たりにしました。



関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック