私の初体験は去年のクリスマス。但し訳あり。

kage
  • 「私の初体験は去年のクリスマス」って言えば良いなぁって言われそうだけど、ちょっと訳ありで人に言えないです。街中にカップルが溢れるクリスマスシーズンも私には彼氏居ないし関係ないと開き直り、バイトして金稼ごうとずっとバイトしていました。

    クリスマスの日も夜までバイトして、同じバイトの同僚の男の子と幸せな人達をグチりながら投げやりになりつつも働き、終わって帰る時に男の子から二人とも一人暮らしで家に帰っても寂しいだけだから食事してぶらつかないと誘われ行く事にしました。

    居酒屋さんで食事がてらに軽く飲み、ホロ酔い気分になったら折角だしイルミレーションでも見に行こうって話になって行ったら周りは見事なまでにカップルだらけ、「きっとカップルじゃないのは私達だけだね」って横並びで歩きつつも少し隙間を置き歩いて回っていたのですが、メインのイルミレーションに差し掛かった辺りで、「ほら見て」って呼ぶつもりで男の子の腕を掴んだら手を離せなくなり腕を掴んだまま歩いてたら、今度は男の子の方から肩に手を回され、男の子の方を見上げたら眼が合いビミョーな空気が流れる中、おでこにチュされました。わたしが「えぇ~おでこ??」と文句を言い唇へのやり直しのチュを求めたら、今度は唇へのチュ、そしてディープなチュウをすると、軽く酔っていたのもあるけど二人とも止まらなくなってラブホテル街へ向かいました。どこも満室で部屋が埋まっていたけど、燃え上がった二人は諦められず端から端まで回りやっと見つけた空室のラブホテルへ入りました。

    夢中だったからすっかり忘れてたけど入ってから「そう言えば私処女だった」って酔いも冷め冷静になったら心臓バクバクです。でも、もうここまできたら戻れないし心を決め抱かれる事にしました。男の子にも話したら驚かれ大丈夫って聞かれたけど、私が「うん」って即答したら「良いんだ」って笑われてた。

    でも、急遽決まった割には淡々と冷静にエッチ出来たし、前もって計画してするよりも良かったのかも知れないです。痛みも思ったほどじゃなく、これなら我慢できると思える位で、思った以上にあっさり終わったからもう一度しても良いよって私から求めて2回目もしました。

    終わってから男の子と「私達、恋人同士だったらクリスマスにエッチして良い思い出になったのにね」って話してたら、「じゃ俺たち付き合ってみる?」って言われ、まさかのその日から交際スタートに。クリスマスに初エッチしたら告られ交際スタートって少しロマンチックで良いなってその時は思いましたが、しかしですね、その時男の子は彼女と別れたばかりで独り身だったの、年明けてしばらくした頃に「元カノとヨリ戻した」と言われ、1ヶ月も経たずに振られました。初めての相手と長く付き合って結婚する人もいるのに、私は1ヶ月も続かなかったのは凄いショックでした。それでも一時は、今年のクリスマスは彼氏と過ごしてやるって燃えてたけど、また今年もバイトして過ごしそう。。。寂しいです。

  • 本物処女の初アナル
    本物処女の初アナル

    『処女を捨てたい』とAV出演を希望する素人地味OLちさと。たいした魅力も無いキスさえ未経験の女は、世間知らずの箱入り娘。マンコに指入れしたらあまりに痛がり、『やっぱり嫌だ』とかふざけた言動を吐くため、処女喪失の前にアナルSEXを敢行。処女もお尻も初物を奪ってあげました。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック