初体験はハタチの成人の日。

kage
  • 初体験はハタチの成人の日。高校出てからはコンビニのバイトして働いてた。母子家庭で裕福じゃないからムダ金使わせたくなくて、お母さんには興味ないから何もしなくていいからと前もって伝えて成人式は不参加。特に仲の良い友達も私には居ないから問題なし。その代わり1月7日は私の誕生日だからお母さんと二人で温泉旅行へ行っていました。

    成人の日はいつも通り朝からコンビニのバイト。仕事中に綺麗に着飾った晴れ着姿の同い年だろうお客さんが何人も来店、目を伏せて見ないようにした。

    夕方前に仕事が終わって、いつもなら家に帰るけど、その日はすぐに家に帰りたくなくて街中をぶらぶら。何をするわけでもなく華やかな街の雰囲気を味わいたくて同じ所を何回も何回も廻っていました。関心がないと言いながらも、人生で一度だけの貴重な誕生日と成人式の時期を心の中では本当は羨ましく寂しく感じていたんだと思う。

    当ても無く歩いてたら自称24歳のサラリーマンの人にナンパされて、いつもなら声掛けられても無視して素通りするけど、その時は何故か立ち止まって話した。20歳と知られるのが嫌で21歳と嘘付いた。

    軽~くナンパされ、軽~く食事行って、軽~く呑んで、軽~くラブホへ付いて行った。ラブホでも軽~くキスをして、軽~く抱かれ、軽~く寝て処女捨てた。

    何事にも慎重で決断力の無い私にとっては珍しい軽~い行動。初めては・・・なんて大事にするほどの価値はないなって気がして軽~く捨てた。

    あの日はそういう気分だったから別に後悔してないです。私も軽~く考えて軽~く行動出来るんだと知ったから良かった。なんか吹っ切れた気もした。

    その人とはそれっきり。何度か連絡来たけど、軽~い相手だから全部無視。今付き合ってる彼氏に処女あげたかったとも思うけど、あの日に軽~く行動しなかったら今も彼氏と交際もせず処女のままだったと思う。軽~く行動できるのを知ったから今の彼氏がいるんだと思ってるから満足してます。

  • ザ・処女喪失(99)~生娘の人生初エッチに完全密着!
    ザ・処女喪失(99)~生娘の人生初エッチに完全密着!

    ▼●校生の時、交際していた男の子と挿入寸前まで経験するも痛みに耐えられずに断念。しかも、お互いにパンツを脱いだだけでキス・フェラなどの前戯は一切なし。タイプの男性はちょっとブサイクな人でイケメンは苦手なんだとか…。▼初めてのディープキスに始まって、発育のいいおっぱいを揉まれ、最後は初挿入で苦悶!痛みに耐えてオンナになります!恥じらう処女を更に辱めて…非常にエロい喪失シーンになりました。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック