処女と童貞の同棲

kage

  • 今、彼とは半同棲してます。
    大学は違うのですが、親元から離れて一人暮らしをするようになり、親には内緒で隣同士の部屋を借りました。
    彼の部屋が私たちの寝室になっていてダブルの布団でいっしょに寝ています。
    この間初めて一つの布団に入った時もうれしくてすごく興奮してしまってなかなか眠れませんでした。
    彼に男物のワイシャツで足を出した格好がセクシーで好きと言われたので言われた通りワイシャツを着て、下はパンティだけで恥ずかしいけどパンティだけで寝ています。

    一緒に寝るようになってしばらく経つのですが、まだお互い結ばれてはいません。
    コンドームを買いにいくのが恥ずかしいからです。
    彼の方が妊娠にナーバスになっていて避妊がきちんとできるまでは、まだ良いよと言ってくれてます。
    だからいつも布団の中ではシャツを脱がされ裸で愛撫されてます。
    私の方は妊娠の心配が無いので安心してしまって結構感じてしまいます。

    一昨日からは彼の大きくなったおちんちんを触れるようになったので手で出してあげられるようになりました。
    でも、エッチな気分の時はいいのですが、普段はだめです。
    昨日、はじめて一緒にお風呂に入りました。
    前の日に彼のおちんちんを触ったのでちょっと大人になれた気分でお風呂くらい平気と思ったのですが、恥ずかしくてたまりませんでした。

    今はどうして初体験を迎えるか寝るときに相談しています。
    お互い童貞と処女なので、ずっと思い出に残るから素敵な経験にしたいからです。
    部屋じゃなくてどこかの素敵なホテルで迎えるつもりです。
    初体験の後はそのまま裸で寝ようとか、終わった後に出血した時のことも考えてナプキンを用意しておいた方がいいとか、彼は終わった後、タンポンを入れたらなにもつけずに寝られるといいます。

    そんな話をしているうちにお互いあそこが興奮してくるんです。
    彼、ふざけて「正上位!」とかいって私の足を大きく広げ、あそこに硬くなったあれを押し当ててきます。
    本当にみんなこんな硬いものを受け入れているのかを思うと不思議な気分です。
    ほんとに子供の話ですいません。
    こんなことでよければまた報告します。


  • IQ148!マ○チュー○ッツ工科大卒!人工知能研究所の処女 新島冴子(仮名)24歳デビュー!!

    IQ148!マ○チュー○ッツ工科大卒!人工知能研究所の処女 新島冴子(仮名)24歳デビュー!!

    IQ148でマ○チュー○ッツ工科大学を卒業したインテリ、新島冴子24歳。性的な好奇心は旺盛でも研究に没頭して男性経験ナシ。そんな冴子の目標は人工知能を活かしたSEXをすること。天才的頭脳を持つ才女のREAL処女喪失、AIを利用して理想的なSEXにチャレンジ。



関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック