男友達もいなかったウブな処女が大学デビュー

kage
  • 高校まで公立の共学だったんですけど、周りは女の子の友達ぱかりで男の子の友達はいませんでした。ところが、大学に入学してすぐに男の子の友達がたくさん出来ました。比率的に女の子が少ない大学だったのもありますが、高校時代とは正反対に女の子よりも男の子と多く知り合い遊ぶようになって、ある時男の子たちと何気ない会話をしていたら話の流れから出た深い意味もないお世辞だったと思うのですが、一人から「かわいいね」と言われました。大学生になるまであまり男の子と話したこともなかった私はそんなこと言われるのも初めてだったから上手く受け流せなくて押し黙ってしまう程照れました。

    それからは唯のお世辞だと私自身思ってはいても、「かわいいね」といってくれた彼の事が心の中では気になり始め、彼のグループと遊ぶのが楽しみで別のグループと遊ぶ約束があっても彼から誘われたら断って遊びにいくようになりました。

    そして、彼を意識し始めてから10回位遊びに行った後の帰り道、彼と二人きりになった時に「好きだ!!」と言われキスされそうになりました。その時は彼に好意を持っていたにも関わらずキスを拒んでしまい、あとから拒否したことで彼に嫌われたんじゃないかと後悔しました。翌日も彼はいつも通りに接してくれますが、数日遊びに誘われることがないと不安になって、私から遊びに連れてって強請りました。

    しばらくの間は前回のように好きだと言われることも、キスされそうになることもなかったですが、ある日彼が一人暮らししている部屋に遊びに来ないかと誘われて付いて行きました。その日は突然誘われたのですが、返事するときから私はもう最後までしても良いと覚悟していました。予想した通り部屋では彼から身体を求められ、今度は私も拒わずキスをして処女もその日にあげました。

    行為の前に「付き合って欲しい」と言われていたのですが、なりゆきで返事する前に行為が始まってしまい返事出来ずにいて、行為が終わった後に血が出ていたのを彼がその血を舐拭いてくれている時に「私と付き合ってくれますか?」と返事して彼と交際を始めました。それからは一度身体を許してしまうと歯止めが効かなくて会う時は毎回のように身体を重ね、それこそ夏休みは毎日のように…。彼にはかなり色々なことを教え込まれて今では私もかなりエッチになりました。

  • ★またまた18歳のH8年生まれ★ガチな処女~~
    ★またまた18歳のH8年生まれ★ガチな処女~~

    本編みたらお分かりいただけます。凄いいたがり出血が~~~~。これが 処女なんですね~~~~ 。この動画は最高な コレクションになると思います

  • ザ・処女喪失(87)~色白黒髪の清楚なお嬢さん ユッキー24歳
    ザ・処女喪失(87)~色白黒髪の清楚なお嬢さん ユッキー24歳

    普段は販売員の仕事をしているゆっきーちゃん。本当に処女なの?って思ってしまう彼女の外見はとっても清楚なお嬢様風!撮影が始まると、フェラチオに興味があった彼女はいきなりチンポを咥え舐め回す。そして乳首、アソコを舐められると気持ち良さに何度も絶頂…いよいよチンポを挿入されたその時、彼女に何が…涙しながら処女喪失に挑む感動のドキュメント

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック