ラブホテルに連れ込まれ処女喪失。

kage

  • 彼とはお見合いで知り合い結婚が決まっていました。

    デートを重ねる内に彼がいいだろうと言い出し、意味も判らない内にハイと返事をすると手を引かれ着いた所がラブホテル。

    驚き身を引いたけど中に連れられるまま入り、どうすればいいか解らず座っていると彼が寄って来て好きだよと抱きしめ口付をしてきました。
    婚約しているのだからと思い、彼のする様にしました。

    すると、胸を揉み、服のボタンを外してブラジャーも取られ、乳首を吸われると、こそばく感じながらも乳首が硬く張ってきて良い気持ちになって彼に応えようと身を任せる事にしました。
    スカートの下から手を入れてきてパンツの上から性器を指でクリクリされると自分でも濡れていくのが感じられました。

    そうこうする内にパンツを脱がされてスカートも剥がされると恥ずかしく何も言えなかった。
    性器を見られるのも初めてでセックスの経験も無く、どうしていいのか解らず目を閉じていると彼もズボンを脱ぎ足の間に体を入れてきて足を持ち上げながら寄ってくると性器の所に硬い物が。

    何が起こるのかと思っていると押し当てられた物が突く様に何かが入ってくると、その瞬間、頭に突き刺さるような痛みが走り、「痛い」と叫ぶとと止めてくれましたが、体の力を抜いてと言われ更に奥へと入ってきました。

    何時かは一緒に結ばれるとは思っていましたが、今ここで入れられたと思うと感激しました。
    痛みはありますが、女にされた喜びと初めての彼との性交で処女が破られた気持ちで彼を抱きしめました。

    その内、彼が激しく動いたと思ったら急に何かグッタリとなり、上からかぶさって来ました。
    彼が体を起こし離れてから、見てみると赤くシーツが染まり性器からは白い汁が流れてて、彼も気を使い風呂場に連れて行きシャワーで綺麗に洗ってくれました。

    一度すれば慣れもあり、これが男女の営みと恥じらいも無く股を広げて、入ってくる感触を楽しみながら3回もしました。

    その後は彼と会うたびに入れられるものと思いながら何時も綺麗にお手入れしています。


  • 素人娘にお願いしました。 24歳歯科助手

    素人娘にお願いしました。 24歳歯科助手

    都内で歯科助手をしている素人女性にインタビュー。お堅い職業なだけあって質問をしても、しっかりと受け答えしてくれる。イマドキ珍しい真面目な彼女。職場でエッチなインタビューを撮らせてと頼んだら、当然嫌がったけど頼み込まれると断りきれないよう。見事、勤務中の歯科医に潜入!嫌がる彼女をシブシブ納得させて、バレないようにSEX。通りがかる同僚、患者さん、キーンと響く医療機器の音にドキドキ
    しながらのSEXに彼女、だんだん感じてきちゃって……。気を動転させて怒る彼女がまた可愛い。



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック