アラサー処女「1回はセックスを経験しときたかった」

kage
  • 去年までアラサー処女でした。こんな私が処女を捨てたのは大学時代からの友人に酔った勢いで「1回くらい経験あったほうが良いだろ?」と誘われたからです。

    見事に私の本心をついた誘い文句。実は1回でいいから経験して処女を捨てたいと思い続けていましたが勇気が出ずにいました。しかし、それを私が処女と言うことも知っている10年来の友人から誘われたのですから、恥ずかしい気持ちも当然ありますが、むしろ願ったり叶ったりでした。

    初体験はラブホテルのソファに腰掛け、ひと時の休憩をしたのちキスをされ始まります。唇からしだいにキスは首筋から胸へと下りていき、服を脱がされ、初めて人前に晒した私の裸体を見た彼からは「綺麗」と褒め言葉を頂きますが、私にとっては羞恥心以外の何ものでもありませんでした。

    その後、二人で浴室へ向かい陰部に至るまで綺麗に洗われたのち浴槽に浸かり談笑しながらセックスのレクチャーを受けます。長湯しすぎてのぼせましたが緊張は解れリラックスできました。

    お風呂から上がったのちは早速ベットへと移り、敏感な所までじっくり彼の愛撫を受けるとオーガズムと言う感覚は解りませんが、全身の筋肉が脱力していき私の身体の受け入れ準備が整ったようです。そして、彼に「じゃ、そろそろ…」と告げられてから正常位の姿勢で身体を覆い重ねられました。

    「痛い!!!」唯それだけです。処女膜だけでなく陰部全体が引き裂かれるような痛みがあり、膣内の粘膜が引っかかり引っ張られる感覚までありました。脱力しきっていた身体が今度は逆に力が入り抜けなくなりました。

    私の力が入れば入るほど彼は私を強く抱き締め、奥まで押し込みピストンを繰り返します。最初は彼の身体を押し返そうと必死に試みましたが、身体を密着させ強く抱き締められて動けなくなり、後半は彼の身体に手足を回して力一杯抱きつきました。

    ほどなくして彼がフィニッシュ。二人とも額に汗をかき、肩で息を切らして、身体を強く密着させたままの状態。しばらくの間は何も頭に浮かばず私は天井を見上げており、先にに起き上がった彼がキスをしてきて、手を引かれ起こされてもなお動けずにいたら、陰部を拭かれていました。陰部には鮮明な血の痕があり、身体の下に敷いていたバスタオルにも染みがありました。

    とにかくまず思ったのが「ああ、終わった。処女喪失したんだ。」と、そして「セックスって凄いなぁ」と言うこと、感心するばかりでした。私の初体験の相手は恋人ではなかったですが、それもたったの1回きりですが、私の気持ちを理解してくれている友人で良かったと思っています。

  • 【個人撮影】顔出し ハーフ18歳 むちむちEカップ娘と、パイズリ、生Hしちゃいましたwww【高画質版有】
    ハーフ18歳 むちむちEカップ娘

    出会い系で知り合った、なぎさちゃん18歳です!!!人見知りのなぎさちゃんは目を合わせてくれませんw やっぱり凄い緊張してるみたいで 目を伏せて喋ってくれません(大丈夫??)バレーをやっていたみたいで、むちっというか、がしっとした体ww 正常位→バック→背面騎乗位→騎乗位 なぎさちゃんのアソコですがとっても気持ちいいですwwチンのをどんどん締め付けてきます!!! 背面騎乗位では、おしりに空気が入って、恥ずかしい音が鳴っちゃいましたww最後は正常位で、お腹にビュッビュッと発射しちゃいました!!!

  • 33歳美熟女、奇跡の処女喪失 長谷川翔子
    33歳美熟女、奇跡の処女喪失 長谷川翔子…

    33年間、一度もキスしたことがない奇跡の美熟女、長谷川翔子が決意の処女喪失。170センチFカップ、均整の取れたプロポーション、上品な顔立ち、これ程までの美女が今までセックスを知らなかったなんて想像できますか!?処女膜を貫通し、「痛い…」と漏れる声、流れる鮮血、正真正銘の処女喪失の瞬間を余す事無く収録しました。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック