お姉さんぶって隠していた処女

kage

  • 私の初体験 去年1月のはじめ 雪が降った日の夕方、彼から、「いまから行くから」ってTEL。

    私も駅を出たところで、駅に戻って 彼を待ちました。
    しばらくして来て、雪で 行くところもないし 私のアパートへ。
    途中で コンビニ寄って お弁当買って 初めて 彼を お部屋へ 入れてあげました。

    私、お茶いれて、お弁当温めて、食事、ちょっとだけ ビール。彼も満足そう。

    2人で ソファーに座って TV見て...
    彼の手が 私の胸に、セーターの中へ、ブラの上から 胸を揉んできて、車の中で されるように、
    片手は スカートの中へ、キスしながら彼が セーターを脱がして来たんです。

    恥ずかしいからって 部屋の明かり消して TVの明かりだけにして...ブラとショーツだけに。

    仕事だったから ベージュのブラに コットンのショーツで おばさんみたいで 恥ずかしかった。

    彼は パンツだけ。私は パンツの上から お○んちんを さわって もうパンツから はみ出しそう。

    彼が 胸に キスしながら 「して...」って。
    パンツを ずらして 彼のにキスして お口で、彼は 私のあそこを ショーツの上から
    さわってきて...

    いままで なんども 胸にキスされたり、あそこさわられたり、彼のを お口でしたりしたけど
    いつも 車の中とか だったから なんか 落ち着かなくて...

    でも その日は お部屋のなか。
    それに 裸...
    なんか とても 暖かくって 彼...

    彼にさわられながら 手とお口で いっぱい彼のを してあげて、お口のなかで
    いっぱい出てきました。彼のが...
    飲んであげるのも抵抗がなくなって...

    いつもは 彼が終わったら おしまいだけど、その日は 彼が ずっとさわっていたんで
    私はもうたいへんに...

    座ったままで 彼に後ろから抱きしめられて 胸を揉まれて、足をひろげられて
    あそこを さわってくるから...

    ショーツのうえからだったから、「パンツまで 染みてる」って彼に言われ、
    もう顔が真っ赤だったと思う。

    でも もっと彼にさわって欲しかった。
    わたしがひとりで してるときのように、ショーツの上からでなくて...

    彼のお○んちん、またおおきくなってきて、私のお尻にあたって 彼に もっと って言われて
    座って足を開いた彼の間に膝間づいて、また お口で...

    彼に胸揉まれて、もうガマンできなくなって自分でショーツに手を入れてさわっていました。
    すごく気持ちよくって、ショーツ脱いで...入れたい って 思ったんです。
    彼のを おなかに...

    座ってる彼の太ももの上に座って「しようか」って聞きながら、お○んちんに手を添えて
    私のあそこへ...
    ゆっくり 腰をおろして いきました。

    かなり 痛くて しばらくは 彼に抱きついて動けなかったの。
    彼が 「入った?」って 聞いてきて...
    抱きついたまま 彼に 「うん」って 「初めてでしょ、ゴメンね 私も初めてなの」って
    そのとき 打ち明けました。

    彼 驚いていたけど いっぱい抱きしめてくれました。
    いっぱい キスして、胸にも キスされて、揉まれて、痛いのが 少し 楽になって、
    彼が イッちゃいました。おなかのなかで...

    恥ずかしかったから そのまま はなれて お風呂へ。
    シャワーが 暖かくなるのを 待ってるときに ちょっと 出血したみたい。

    シャワー浴びて、彼と 交代。
    下着付けて、服着て どんな顔していればいいのかな って考えながら...
    部屋かたずけて、彼に バスタオル出してあげて、抱きついて、泣いてしまいました。

    彼と 去年の夏からのこと いろいろ思い出して お姉さんぶってたのがとても恥ずかしくて...
    1時間くらい ずっと泣いて彼を 困らせたと思います。

    その後 彼に 全部 お話しました。
    親が厳しかったことや、彼とはじめてつきあったこと、ヘアのないのがコンプレックスに
    なっていたこと、お姉さんぶって 背伸びしてたこと、ひとりHのこと。

    すごく楽になって 彼も お話してくれました。
    はじめは H目的で 付き合っていたことや 私の下着で ひとりHしてたことなど。

    彼、その日は お家にお泊りすることに...
    ベッドに入って、彼に パジャマと下着を脱がされ、胸から おなか、あそこ
    いっぱい舐められて 彼が 私の上に...
    ゆっくり入ってきて、さっきより 痛くは なかったけど、気持ちいいって
    感じはなくて...。
    明け方まで いっぱい Hして はだかで 抱き合って 寝ました。

    いま すごく NATURALで いられます。
    あれから 何度か 彼とHしました。
    気持ちいいって ちょっとだけ わかってきました。

    彼の前では ひとりHもできるようになったし、彼が 私の下着で ひとりHするのも
    見せて貰いました。
    好きな人とこうなるのって普通なんですよね。
    男の人がひとりでしたり、下着や、Hビデオに興味持ったり、女性がHしたくなのも...

    前まで 結婚するまでは バージンじゃないと とか ヘアがないのって どう思われるのかしら
    とか ひとりHは罪悪 みたいに 考えていた。

    彼に出会って、Hして いろんな意味で 精神的にも 肉体的にも
    やっと大人になれたような気がします。

  • 【オリジナル】GR○Eでゲットした、発育中な巨乳娘★50枚

     >【オリジナル】GR○Eでゲットした、発育中な巨乳娘★50枚


  • 未熟少女 いたずらな淫行 ほしのあすか

    未熟少女 いたずらな淫行 ほしのあすか

    ロ●ータ美少女‘あすか’に降りかかる変態男達の魔の手!「このことはママには内緒だよ…」無垢な女の子を襲うロリマニアちっくせっくす。バイオリン少女、スク水少女、お留守番少女にたっぷりいたずら行為。150cm弱の未熟なカラダと●いおまんこを貫く激ピストン!!!



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック