新入社員のOLが処女を捧げたのは32歳の上司

kage
  • まもなく30代に突入するOLです。これまで一度もお付き合いをしたことがありませんが経験が一度だけあります。相手は私がまだ新入社員だったころにお世話になった9歳年上の上司。翌年、転勤される直前にどういう訳か関係を持ってしまいました。残念ながら既婚の方。。。

    やはり男性なので性的魅力のない私でも肩を組んだりの簡単なスキンシップをしてるうちに興奮したらしく、いつしかハグから体を色々撫でてくるうちにブラの中に手が!!私がそのまま何も言わなかったら本格的にショーツの中まで触れてくるようになります。もちろん未経験な私は心の中では相当ビックリしてたのですが、愛撫されるまま不思議と身も心も許して場所をラブホテルへ移しました。

    何が恥ずかしいやら嬉しいやら訳がわからない心情でした。顔が真っ赤になっちゃうほど照れちゃていますが、あきらかに濡れているなあってわかりました。「濡れてるよ」って囁かれショーツを脱がされたらピチャピチャという音も聞こえてきました。

    それから「触ってみる?」と聞いてきたのに「はい」と返事した私の顔の前に男性器が現れて、見た目から大きく固くなってるのはわかりますが触れたら温かいというの意外でした。手で軽く握り上下に擦ったりして、男性器も少し濡れるのを知りました。次に「大丈夫?頑張れる?」と聞いてくるのでイマイチ意味がわからないまま「大丈夫です。頑張ります。」と答えたらベットに寝かされて、「あ、そういう意味か。。。」と気づいてから、そういう目的でラブホテルに来たから問題ないですが、もう一度頭の中で頑張ろうと納得しました。

    比べようがないですが、きっと上手に喪失させてくれたと思います。少し痛かったのは最初の挿入だけで、あとは痛みや出血もなくて済みました。

    そして1回目が終ったあと、なんか体も頭もボーッとしてて射精したあとのコンドームを外してヌルッとした男性器を眺めてたら「舐めてみる?」と聞かれるから思わず「はい」と答えちゃって、まさかのフェラも経験しました。

    恐る恐る口を近づけて舌でチョロと舐めたら何かの臭いと味がしましたが覚えていません。不快感はなくて、そのまま舌の先で舐め続けて「咥えてみよう」というので唇で挟むように咥えて動かずにじっとしていました。「少し動くね」といって私の頭を両手で掴んで腰を前後に動かされ、続いて「もっと口を開けてパクッという感じ」と言われるままにしたところで口の奥まで入ってきて、ちょっと息が苦しかったですが全然わからないから任せるのみでした。程なくして2回目を言われて、今度は私が四つん這いになり後ろからや座ったりの体位をして終わりました。

    それで結局その日に処女を喪失したはずなのに「彼氏ができたら処女ですと言って処女をあげた方がいいよ」って言われたから、私ってまだ喪失してないのかな?と不思議に思い暫くのあいだ意味がわからなくて混乱していました。ちなみにそれから間もなくして上司は転勤、以後は連絡を取り合うことはなかったです。

    あれから7年近くが経ち、今年の誕生日でとうとう私も30歳。世間では30代の隠れ処女の人が増えてるらしいですが、今になり焦るよりはあのとき処女を卒業して良かったなとは思ってます。

  • 【個人撮影】くみこ 25歳 友達の妹♥初めてのビデオ撮影でデカ尻にオイルを大量ぶっかけ♥ちっちゃな体で自ら腰を振りまくり何度も絶頂するセックス♥合法ハメ撮り【承諾済み】
    くみこ 25歳 友達の妹

    くみこ。25歳 地元のダチの妹。あどけない顔立ちと人懐っこい性格でみんなに可愛がられてる娘です♥女として見るとスゲーかわいいし、出来心で直接TELして誘ったら即OK。てことで、ラブホに直行して色々しちゃいました^^ 無邪気でいつも笑顔がたえない子、背は150cmくらい。まぶしいっす(笑

  • 「セックスに興味はあるけど、妊娠するのは怖い。だから安全なAVで…」 油絵好きな美大生 処女喪失 りな(21歳)
    処女喪失 美大生 りな(21歳)…

    美大生のりなちゃんは、セックスに興味を持ちつつも「今はやりたいことがある!」と絵画の勉強ばかりしていました。初めて対面した生チ○ポの感想は「宇宙人みたい!」だし、初フェラはたどたどしく苦しそうでしたが一生懸命さが伝わります。精子の味には顔を歪めてしまいました。喪失セックスは怖かったみたいですが痛みにも耐えました。初玩具の刺激は強すぎたみたいですがイケました。3Pでは「どうしたらいいですか?」と戸惑い、息を切らして過呼吸寸前になりましたが一日を通し「すごかった」と笑顔を見せてくれました。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック